ソファ修理 エナメル修理 レシッズ|Le.sits株式会社

  • instagram
MENU

ソファ修理 張替え特集

合成皮革や布地(ファブリック布地)の張替え

img
私たちが、お客様からお預かりした商品を
丁寧に修理・修復・染め直し・補修=リペアいたします。
エナメル修理はもちろんの事、ソファ修理も承ります!

まずはお気軽にLINEより、お写真を添付しご相談ください。

友だち追加

☎ 0120-134-939 平日10~18時
  • img

  • 布地=ファブリック生地となりますので、総張替えになってしまいます。
    同じようなファブリック布地に、張替えるも良いですし
    お掃除やアルコール消毒がしやすい、合成皮革素材に張替えても良いですし
    本革に張替える事もできます!

    サンプル帳よりお選びいただいた生地にて、張替えます。
    中身のウレタンに関しましては、補充or交換させていただきます!
  • img

  • 布地がスレ、中のウレタンもすり減っております。
    座面も背もたれ部分も、総張替えいたします。
    このようなお椅子の場合になりますと、背もたれの裏側(背裏)に生地が、見えているor見えて無い。  で、張替え料金が変わってきます。

    どの部分を張替えるのか???を、含め
    角度を変え、多くのお写真をお送りください。
    ※椅子修理時の必要写真
    正面、横面、背裏面、お椅子を倒し座面の裏側面 

    椅子張替えの流れは、こちら
  • img

  • 会社で使われている、デスクチェアやパイプ椅子
    ひび割れができて、黒ずんでしまい、綺麗にしたいという事でご相談いただいた事例となります。

    サンプル帳から選んでいただいた生地となりますが、その合成皮革も種類があります。
    使い方により、適した生地をご提案させていただきます!!
    気分を替え、お色を変え・・・・
    イメージチェンジも楽しめる、椅子張替えをご提案いたします!


    椅子張替えの流れは、こちら
  • img

  • お店に設置してある、合皮生地の長椅子
    メンテナンスなどを考えますと、シミ汚れなどがつきにくい 合成皮革
    アルコール消毒もできるので、店舗の方にお薦めな生地となります。
    ※合皮素材でもアルコールに強いor弱いがありますので、ご注意ください。


Contact

職人の技が作り出す生まれ変わったソファを販売します

TEL.0120-134-939

(受付時間:平日 10:00 ~ 18:00)

メールでのお問い合わせ